Official Blog

公式ブログ

オーナー様 7月24日 J-61f 志摩沖でクロカジキ ファーストマリーン 

2014年7月に進水・納艇を致した~ J-61カスタムフィッシャー「newgin号」
(ホームポート・伊勢志摩・合歓の郷マリーナ)が、約二年ぶりの出航でファーストマリーン#
おめでとうございます。

私は22~24日の間に下田カジキ大会に参加中で、期間中・・ゼロ・ゼロ・ゼロ・ゼロの状態。
24日 8:35頃に携帯にキャプテン・中井様からランディングの一報が届きました。我がチームは
ゼロでしたがもの凄~く・・・・・嬉しい一報でした。
なぜならば・新艇の納艇後から完成度に??? ご期待を裏切った出来ばい箇所が多く目立ち御迷惑
をかけた状態が約一年半余、経過して十分な艇体コンディションで出航の機会が出来なかった事、など。
28年3月から製造 造船所の職人が来日して相当な箇所を整備して5月後半に母港に納めた状態でした。
この長期間、オーナー様 社長が寛大な我慢と辛抱、キャプテンの責任感と忍耐で再整備する迄の長期間、
大変ご迷惑をかけておりました。

そして、再納艇後の初めての出航 24日にクロカジキを8:30~10:00頃に3本をヒット、2本を
ランディングしました。オーナー様、キャプテン、クルーの皆様・・おめでとうございました。

今回は当日の写真と、進水当時の思い出の写真を掲載、紹介をさせて頂きました。















進水式の神事~トライアル~別荘での歓迎など・・・・・懐かしいですね・・・・・

7月24日 リーダー後のランディング中・・・

艇の守護人・キャプテンは当社の強い見方で助けて頂きました

オーナ様 社長 おめでとうございました。 長期間ご迷惑をお掛けしました

皆さん ファーストマリーン おめでとうございます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)